環境方針

当社は、『地球環境をはじめとする、あらゆる環境保全に留意し企業活動を行う。』、プレス板金等金属加工事業活動にともなう環境負荷の削減をはかり、この地球を美しいまま次世代に渡すことを最大の目的として、以下の方針基づき環境管理を行う。
 




平成13年8月22日付、株式会社 日本環境認証機構(JACO)による外部審査を受け環境管理の国際規格であるISO14001に準拠した環境管理システムの認証を取得

ISO14001・・・  国際標準化機構(ISO)が定めた環境管理システムに関する国際規格環境に配慮し、環境負荷を継続的に減らすシステムを構築した組織に与えるもの 

登録番号EC01J0107(本社)
登録番号EC01J0107(本社)

ISO14001

1.ISO 14001に準拠し、構築した環境マネージメントシステムにより、環境管理を推進する。
  
2.当社の活動に係わる環境側面を常に認識し、環境汚染の予防を約束するともに環境マネージメントシステムの継続的改善を図る。
  
3. 当社の活動が係わる環境関連法令、条例等の法適要求事項及び当社
が同意するその他の要求事項を遵守する。
  
4. 当社の活動が係わる環境側面のうち、次の項目を環境管理の重点テーマとする。
 * 廃紙等産業廃棄物の削減と天然資源の保護、リサイクル化。
 
 * ステンレス材料を始めとする原材料の廃材排出量の削減。
 
 * 事業活動におけるエネルギー使用量の削減。
 
 * 地域環境活動の推進。
 
 * RoHS指令に基づく環境負荷物質使用禁止の推進。
   
 * この環境方針の達成のため、環境目的・目標を設定すると共に、内部環境監査等により定期的に見直し、全従業員をあげて環境管理を推進する。 
  
この環境方針は、工場内全部門、全従業員に周知徹底すると共に一般の人も入手可能とする。
 
 
  
2005年2月2日    株式会社 三協製作所   代表取締役 社長 石本一彦